13年暮らしたFinlandを後にして、Seattleへ。 Copyright 2007- Sayakafi. All rights reserved
by sayakafi
Savityöpaja


先週から陶芸教室(Savityöpaja)へ
行きはじめました。




1回に1.5時間、全5回、
親子で一緒に作ります。

去年は、同じ先生の
クリスマスデコレーションのコースに参加し
とても楽しかったのですが
うちから通うには、バスの乗り換えがあり
ちょっと不便な場所で。
今回は、家からは通いやすいのですが
デイケアに早めに迎えにいかないと間に合わない!
なかなか都合よくいかないものですが
親子で参加できるコースは貴重。



今日は、前回作ったものに下絵付けもしました。



まだ、自分で出来ない事も多く、
周りの子のやる事が面白く見えて
はじめは集中しにくい様子でしたが
2回目の今日、とくに後半は、彼女らしくできたみたいです。
周りを見ていると、6才ぐらいになれば
親の手をあまり借りずに大体作っていける様ですね。

絵を描くのは好きだし得意な彼女ですが
これで立体にも興味が出てくれたら
視野が広がると思うのですが。。。
この辺りは、親である私の勝手な希望です。



教室の帰りは、まだ6時前。
なのに、夜中ですか?みたいな暗闇。
暗すぎてまともな写真が写せません。

ーーー



余談ですが、Kiviのキャンドルスタンド
私は花瓶としても使います。
花束がだんだん枯れてきて
でもまだ元気な花だけは飾りたい
そんな時にちょうどいい感じ。
小さいけれど、ガラスの厚みの存在感があって
私は好きです。
[PR]
by sayakafi | 2013-11-05 04:10 | daughter
<< Tytön huone Halloween! >>